雑誌 単行本 文庫&新書 細木数子の本 人気シリーズ
担当者オススメ ニュース&イベント WEB紹介 プレゼント サイトマップ
ゴルフの新常識 クラブの動きから理想のスイングを作る

著  者 関 雅史
定価(税8%) \1,134
( 本体価格 \1,050 )
判  型 小B6並製
刊 行 年 2017.02.21
ISBNコード 978-4-584-13779-6

Amazonで購入

「クラブの動き」からスイングを考えると、ゴルフが突然上手くなる!
人気プロゴルフコーチが教える、クラブの動かし方とは?

プロゴルファーが、狙ったところへ打ち、遠くへ飛ばせるのは“クラブの性能"を最大限に生かしているから。―。
理想のスイングに必要不可欠な「スクエアインパクト」を実現するために、「QP」の愛称でおなじみのゴルフコーチ関雅史プロが「体」ではなく、「クラブ」の動かし方を伝授。
いままでの「ゴルフレッスン」で足りない部分を一冊にまとめた究極のレッスン書です!

■ ゴルフは“クラブ"で球を打つスポーツだ! !
■ 既存のレッスンも“体メイン"の指導ばかり……
■ 体の動きばかり考えても「答え」はない
■ 「クロージング」のインパクトが絶対条件
■ なぜ球が曲がるのか、どうすれば真っすぐ飛ぶのか
■ 「位置エネルギー」を使ってスイングしよう
■ 「遠心力」を使ってヘッドを加速させよう
■ シャフトの正しい動きを知っておこう 他

【目次より】
第1章 スイングは“クラブ"から考えよう!
第2章 クラブの「正しい動き」をおさらいしよう!
第3章 スイングの「基本」をおさらいしよう!
第4章 インパクトの「ズレ」を直そう!
第5章 さらに一歩進むためのヒント! !
関 雅史(せき まさし)

1974年生まれ。東京出身。PGA公認A級インストラクター、クラブフィッターという2足のワラジを履く、ゴルフスタジオ「GOLF FIELDS」の人気店長。
ゴルフが大好きでこの世界に入り、持ち前の明るさとキャラクター、そしてゴルフへの熱意でたくさんの人にゴルフの面白さを伝えるのを生きがいとし、今までにレッスンしたゴルファーは述べ1万人以上。
愛称は「QP」で、多くのゴルフ誌で連載を持っている。
著書は『今どきクラブの最新スイング理論』(主婦の友社)、『誰もいわなかったパターの極意』(河出書房新社)など多数。


about us会社案内プライバシーポリシーお問い合わせ求人案内
copyrights